悩み 糖質制限ダイエット

糖質制限ダイエット中だけど給食でご飯やパンが…!そんなときは??

投稿日:2018年3月28日 更新日:

Pocket

おはようございます。
本日で糖質制限350日目になります。

今日は給食制度のある小中高生の方向けに、
糖質制限中なのに給食でご飯やパンが出て困る…!
ということについて考えていきたいと思います。

糖質制限をしているとついつい徹底して糖質を抜きたくなるんですよね。
わかります。

私もできるならご飯・パン・麺類だけはなるべく避けようと考えているので(笑)
しかし全員が同じ物を食べる給食となるとそうもいかない…。

じゃあどうすれば??

スポンサーリンク

糖質制限中だけど給食でご飯やパンが出る!


私は中学高校の頃は弁当制だったので、
給食でどういったものが出されるのかは知らないんですが…。

小学校の給食と同じような感じなんでしょうかね??
ご飯(orパン) ・ おかず ・ 汁物 ・ 野菜 みたいな。

そう考えると、
とりあえず毎日ご飯かパンは確実に出てくるわけですね(笑)

確かにこれでは徹底した糖質制限の実施は難しそうです。

でも何かしらの目的があって糖質制限に取り組まれていると思われるので、
そんな簡単に途中で諦めるようなことはしたくない! ですよね。

多分中高生の段階で健康維持なんてことはあまり考えないと思うので…。
減量が目的になるのかな??

では、それを踏まえた上で考えていきたいと思います。

そもそも小中高生が糖質制限なんかして身体に悪影響はないの??

これについては大丈夫です。
糖質制限による悪影響はありません。

詳しくはこちらの記事をご参照ください。
子どもが糖質制限をすることに問題はないのか??ということについてまとめてあります。

子どもが糖質制限をするのは危険??別に食事を用意するべきなのか?

おはようございます。 本日で糖質制限ダイエット346日目になります。 今日は糖質制限について、 子どもが糖質制限ダイエットを行うのは危険なのか?? ということについて紹介したいと思います。 スポンサー ...

続きを見る

しかし、そちらの記事にも記載してあるように、
糖質制限に取り組んだ結果栄養失調を引き起こさないように、
しっかりと脂質とたんぱく質など必須栄養素を摂取する必要があります。
(※必須栄養素に糖質(炭水化物)は含みません)

スポンサーリンク

給食は食べてもOK!


給食のご飯やパンは食べてもOKです!

減量目的にしても健康維持目的にしても、
給食で出されるご飯やパンは食べても全然問題ありません。

給食で出されるご飯やパンは多く見積もっても糖質50~60g程度だと思われます。

ただでさえ中高生であれば、
体育の授業などでエネルギーを使うため糖質のうち幾らかは消費されると考えられます。
部活動で運動をされている方であれば尚更ですね。

さらに、糖質50~60g程度であれば朝食と夕食に気を遣えば糖質制限の実施は可能です。

昼は普通に給食を食べ、
夜はご飯抜きで肉と卵とチーズをたくさん食べる!

そのようにすれば1日の糖質を抑えつつ必要な栄養素を確保することが可能です。

給食を食べた方が良い理由

もちろん、できることであればご飯やパンなどは避ける方が無難ではあります。
なのでできれば食べないに越したことはありませんが、
ここでは敢えて給食では食べることを推奨させて頂きました。

理由としては給食を食べないことの難しさです。

給食って基本的には皆同じものが一様に出されるはずですので、
自分だけご飯・パン抜きって相当難しいと思うんですよね。

かと言って糖質制限中だからと出された物を残すのは非常に良くない
当然、満腹でこれ以上食べられないから残すというのは仕方ないと思います。
しかし、そういった理由もなく糖質が多いからという理由で残してしまうのはすごく勿体無いです。

更に言うと、毎日ご飯やパンを残しているとクラスの中で悪目立ちする可能性もあります。
元からムードメーカ的ポジションにいてそれが苦でない方ならいいと思うんですが、
目立つのが好きじゃない子が突然そのように悪目立ちしてしまうというのは強いストレスになります。

以上のことから、
糖質を摂取することによるデメリットよりも、
給食を残すことで掛かってくる心理的なストレスの方が辛いと考えたので、
給食で出されたものは食べた方がいいと思います。

糖質制限に取り組む理由

まとめるに辺り、みなさんにちょっとだけ考えて頂きたいことがあります。

それは、
皆さんが糖質制限に取り組む理由です。

最初にも少し触れたように、
痩せたいから! とか 健康のため!
とかまぁ色々とあると思うんですが、
それらって結局は楽しく生きていくためってことじゃないでしょうか??

であれば、
給食を毎日残すような無理をして無事痩せられたとしても、
ストレスが掛かる学校生活を送ることになってしまったら本末転倒です。

なので、
糖質を制限することにのみ目を向けるのではなく、
最終的な自分の目的に適うような方法で糖質制限に取り組まれていくのが望ましいと思います。

まとめ

本日は糖質制限中の小中高生の方を対象に、
給食でご飯やパンが出てきたときはどうすればいいのか??
ということについて考えさせて頂きました。

結論としては、
昼食だけご飯・パンを食べたくらいでは糖質制限的には問題ありません。

なので、給食で出されたものは残さず食べるようにしましょう。

もちろん、ご飯やパンのおかわりは…NGです(笑)

スポンサーリンク

おすすめ記事

-悩み, 糖質制限ダイエット

Copyright© 半年で12kg痩せ!ゆるダイエッターの糖質制限ダイエット , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.