糖質制限ダイエット 食べ物

イチゴは糖質制限ダイエット向き??実は糖質が高くて不向き??

投稿日:2018年2月22日 更新日:

Pocket

おはようございます。
本日で糖質制限316日目になります。

今日が何の日かご存知でしょうか??

そう。ショートケーキの日です!

なんでも、カレンダーで見たときに22日の上は15(イチゴ)日になっているから、
ショートケーキの日っていうみたいですよ。

まぁそれは置いておいて。
今日のテーマはです!

今辺りから初夏に掛けて旬に差し掛かってくる果物ですね。

苺は果たして糖質制限に向いているのか??

果物ってなんとなくヘルシーな感じがするからダイエット向き?
果物って甘いし果糖が含まれてるから糖質制限向きではない??

スポンサーリンク

イチゴは糖質制限向き??


福岡が誇るイチゴブランド"あまおう"!

無類のイチゴ好きの彼女が先日買ってきてくれました。
5粒で400円くらいするみたいです。

たけー…(;´ー`)

しかし値段が高い分非常に大きくて美味しいんですこれ


こんなにおっきい!

しかもイチゴの酸っぱさみたいなものが全然なくて、
濃厚な甘味が1噛み1噛み感じられる素晴らしい商品です(*´ー`)

……いや。違う。あまおうの宣伝をしたいわけではない。

そのように苺を美味しく頂いたわけですが、
果たしてこれは糖質制限ダイエッター的に安心して食べて大丈夫だったのだろうか??

イチゴの糖質は??

イチゴは50g辺り3.5gの糖質が含まれているようです。

もちろんイチゴ自体の糖度などによって変わってはくるんでしょうが…。
とりあえず私の手元にある糖質制限ハンドブックには3.5gって書いてます。

このくらいの量なんだとしたら、それほど気にする必要はないくらいの糖質に思えますが…。

かなり満足感もあったのであれでこの糖質なら結構ありかも…?

スポンサーリンク

イチゴは低GI?

さて。

イチゴが意外と糖質が低いということが判明してしまったので、
もうこの項目を書く必要はあまりないような気もしましたが…。

GI値という言葉をご存知でしょうか?

食べた後に血糖値の上昇の激しさを示す値です。

低糖質!低GI! GIってなんなの?簡単に説明します

おはようございます。 本日で糖質制限256日目になります。 今日は巷でよく見かける、 GIという言葉について説明したいと思います。 低糖質と並んでよく見かけるんですよね。 低GIって言葉。 多分健康的 ...

続きを見る

要するにこの値が低ければ、
糖質を多く含んでいても急激な血糖値の上昇は防げるわけですね。

ではイチゴは果たして低GIなのか…?

結論から言うと果物の中では低い方のようです。

つまりイチゴは、
そんなに糖質が高くない上に低GIな食品というわけですね。

(思っていたより糖質制限向きなのかも…)

イチゴはビタミンCも豊富!

ちなみにイチゴは50gあたりビタミンCも30mg含まれているようです。

成人に必要とされるビタミンCの摂取量は1日あたり100mgほどのようです。

要するにイチゴだけでもかなりのビタミンCが補えるわけですね。

糖質制限中はビタミンCが不足しがちなので、
イチゴを食べて甘いもの欲を満たしつつビタミンCも摂取できるのはありがたいですね。

結局イチゴは糖質制限ダイエット向きなの?

ここまでをまとめると…。

イチゴは糖質制限ダイエット中の強い味方になってくれそうです。

糖質は含まれているのでもちろん食べ過ぎは厳禁ですが。

適度に食べる分には甘いものも食べられてストレスの解消もできつつ、
不足しがちなビタミンCも補充できるので中々良さげな果物と言えますね(*´ー`)

スポンサーリンク

おすすめ記事

-糖質制限ダイエット, 食べ物

Copyright© 半年で12kg痩せ!ゆるダイエッターの糖質制限ダイエット , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.