低糖質商品紹介 食品

糖質制限で蒙古タンメン中本?!低糖質な蒙古タンメン豆腐スープ!

投稿日:2018年3月4日 更新日:

Pocket

おはようございます。
本日で糖質制限326日目になります。

今日は激辛ラーメンで有名な蒙古タンメン中本のカップ麺商品を紹介したいと思います!

え? 糖質制限でカップ麺??

驚かれるかもしれませんが、そうなんです。
今回紹介する低糖質商品はカップ麺です!

スポンサーリンク

蒙古タンメン中本 豆腐スープ


こんな感じの商品です。
よくよく考えたら豆腐がメインの商品なのでカップ麺ではないのかな。

カップ豆腐スープみたいな…??
まぁ。なんでもいいか(笑)

これ本当に低糖質なの?

そんな声が聞こえてくるようですが…。
安心してください。低糖質です!

糖質は??

1個当たり6.8gの糖質が含まれています。

インスタントラーメンのような食品でありながら、
なんとわずか糖質6.8gです!

どれだけ普通の麺が糖質が高いのかということがよくわかりますね。
普通のカップ麺でこの糖質はあり得ないもんなぁ…。

栄養成分表示

1個当たりの栄養成分

熱量 75kcal
たんぱく質 3.7g
脂質 3.7g
炭水化物 6.8g
ナトリウム 1.3g
食塩相当量 3.3g

原材料名

かやく入りスープ(味噌、食塩、キャベツ、砂糖、ポークエキス、味付肉そぼろ、赤唐辛子、ねぎ、酵母エキス、加工油脂、卵粉、胡椒、山椒)、豆腐、オイル(植物油脂、豚脂、野菜調味油、香味油)、調味料(アミノ酸等)、増粘剤(加工でん粉、増粘多糖類)、カロチノイド色素、カラメル色素、セルロース、香辛料抽出物、炭酸Mg、香料、リン酸塩(Na)、酸化防止剤(ビタミンE、ローズマリー抽出物)、(原材料の一部に乳成分、小麦、鶏肉、ごま、ゼラチンを含む)
スポンサーリンク

アレルギー物質について

今回紹介するブランのあんぱんには以下が含まれているようです。
アレルギーをお持ちの方は注意する必要がありますね。

  • 乳成分
  • 小麦
  • 豚肉
  • 鶏肉
  • 大豆
  • ごま
  • ゼラチン

食べてみた感想など


容器の中はこんな感じになっていました。
インスタント麺が入っていないだけでかなりスッキリするもんですね。


とりあえずカップに記されている手順通りに作っていきます。
まぁ。なんてことはないですね。

ただ袋開けてパラパラーっと入れるだけです。
カップ麺ってこんな簡単に作れたんだなぁ……と改めて感じます。
長いこと作ることも食べることもなかったのでなぜかちょっと懐かしい(笑)


お湯を入れて辛味油を入れると完成!

辛味油というだけあり真っ赤ですね。
スープの上に真っ赤な油が浮かんでいます。

そしてこれをかき混ぜると……。


こうなる!
蒙古タンメン中本のラーメンっぽい雰囲気のあるスープですね。
辛くて美味しそうな芳ばしい香りも漂ってきます(*´ー`)

それでは実際に食べてみた感想に移りたいと思います!

ただ、あまり多く語れることはないんですが…笑

一言でまとめてしまうと。

辛い!! 旨い!!

これに尽きます。
もともと蒙古タンメン中本のラーメンは好きだったので、頻繁にカップ麺を購入して食べていたんですが、
まさにこんな味だったように思います!(*´_`)

多分もう食べることはないんだろうなーと考えていたので、
この味を再び低糖質で食べられるのはすごく嬉しい!

とても美味しいので、辛いのが苦手という方以外には非常におすすめできます!

ちょっと微妙かなーという点としては量ですね。
普通のカップ麺が麺でカサ増ししているだけあって、豆腐で食べるこの商品は量が少なめに感じます。

なので人によっては満足感がちょっと欠けるかも…??
しかし、かなり辛いので辛さで満腹感が得られたりも期待できます(*´ー`)

また機会があれば買ってみたいなーと思います!

スポンサーリンク

おすすめ記事

-低糖質商品紹介, 食品

Copyright© 半年で12kg痩せ!ゆるダイエッターの糖質制限ダイエット , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.