悩み 糖質制限ダイエット

糖質制限ダイエットは続かない??継続させるコツを教えます!

投稿日:

Pocket

こんにちは。
本日で糖質制限361日目になります。

糖質制限を始めてそろそろ1年が経過する……ということで、
糖質制限を続けていくコツについて記事にしてみたいと思います。

ダイエットって中々続けるのが難しいものだと思います。
特に糖質制限みたいな食事制限系は続かないイメージがありますよね。

でも、不思議と1年くらい続いてるんだなぁこれが…。
ということで糖質制限を続けるコツについて考えていきますね。

スポンサーリンク

糖質制限は続かない??


果たして、糖質制限は続かないんでしょうか。

実は私の周りにも、

「一時期やってたけどもうやめちゃった……」

なんて人はちょこちょこいます。
そういう人は大体、

ご飯が食べられないのは無理

と言います。

或いは食費が掛かるとかですね。

確かに。
米・パン・麺が食べられないのは厳しいときもあります。

なんといってもそれらって物凄く手軽に食事を済ませられるんですよね。
私もたまにコンビニでおにぎり買って済ませたいなぁ……と思うことはあります(苦笑)

理由1:ご飯やパン、麺が食べられない


ご飯やパン、そして麺が食べられないのは無理! という理由ですね。

一応低糖質米やブランパン、低糖質麺を使用すれば食べるには食べられますが…。
正直そこまでして食べたくなることってあんまりないんですよね。

特に低糖質米や低糖質麺はそんなに美味しくないイメージもありますし…。

ブランパンは低糖質パンとしては美味しくてリーズナブルでいいと思います(*´ー`)

それはさておき、理由1についてですが…。
糖質制限をもう少し長い期間続けていれば自然に解消される悩みです。

多くの日本人は炭水化物(米)を常習的に摂りすぎていてある種の中毒状態になっています。

無性に米が食べたくなる状態ってことですね。

なので糖質制限開始当初は精神的なストレスという面で我慢が必要になります。
そこで我慢ができなかった方が理由1で糖質制限をやめてしまうんでしょうね。

要は愛煙家が禁煙しているような感覚に近いのかもしれませんね。
私は煙草吸ったことがないのでその気持ちはわかりませんが…。

理由2:食費が掛かる


糖質制限って肉とかのおかずばっかり食べるから食費がかさんでしまう…

これは確かにそうなのかな…?

米を炊いた方が安価に済むというのは間違いないのかなーと思います。
外食とかだとそんな感じが顕著ですね。

しかし、自炊する分には食費そんなに掛からないと思います。

1日に必要な栄養を摂取しようと思うと、

  • 肉200g
  • 卵3個
  • チーズ120g

これに野菜を少々摂れば事足ります。

つまり1日分の食費は500~600円くらいに抑えられるわけです。
(住んでいる地方の物価にもよると思いますが…)

そうはいってもたったそれだけじゃお腹いっぱいにならない!
そのように思われるかもしれませんが、そんなことはありません。
意外とお腹膨れます。

しっかりと一口ごとに30回噛むことを目安に、
できるだけゆっくりと食べることで自然と満腹感が得られます。

栄養の不足がないので、その後体が空腹感を覚えることもありません

なので皆さんが思うほどには食費も掛からないってわけですね。

スポンサーリンク

糖質制限を続けるコツ

糖質制限が続かない理由については上記のようになっていました。
それでは続けて、糖質制限を続けるコツについて考えてみたいと思います。

糖質制限を続けるコツは以下の2点です。

  • 糖質制限に縛られないことを意識する
  • 楽しく続ける

糖質制限に縛られないことを意識する

2つコツがあると申し上げましたが、これが一番大事です。

糖質制限中だからできない

こういう意識があると絶対に続いていきません。

例えば、
友達にご飯に誘われたけど糖質制限中だから行けない
とかですね。

してはいけないと考えるとやりたくなるのが人間です。

別に糖質制限中であっても、
ご飯に誘われたなら行けばいいんです。

最近はご飯抜きに対応してくれる定食屋さんも多くあります。
居酒屋とかならしめたものです。
糖質の低いものを中心に頼んでいけばいいだけですね。

糖質制限中だから外食なんてダメ……。

そんな風に全てを禁止してしまっては続くものも続きません。

糖質制限してるけど付き合いの外食くらいはOK!なるべく糖質が低そうなものを食べる!

このくらいポジティブに捉えてしまった方が精神的にいいです。

楽しく続ける


糖質制限に縛られないという考え方と共通するところはありますが、
やはり続けていくなら楽しくやるという考え方が必須です。

楽しくないと続かないんですよね。

なので例えば、
スイーツが食べたいなら我慢せずにスイーツを食べればいいと思います。

ただ、語弊があるようですが、
食べたいからと毎日何個も何個も食べてしまっては糖質制限の道から外れてしまいます…苦笑

なので、まぁ例えばスイーツならスイーツで、
完全に禁止するのではなく週1回くらいならOKにするとかですね。

自分なりのルールを決めて、
楽しく糖質制限を続けられる方法を考えるのもいいんじゃないかと思います。

まとめ

糖質制限は続かない!!
どうやったら糖質制限を続けられるのか??

ということについて、
糖質制限が続かない理由について考えつつ私なりの継続のコツをまとめてみました。

確かに糖質制限は体が慣れるまでは大変な方法だと思います。
しかし、慣れてしまいさえすればストレスもほとんどなくなります。

最初の一歩が難しいのはどんなことにも通じることですが、
その一歩を踏み出せるかがどうかが重要ですね。

スポンサーリンク

おすすめ記事

-悩み, 糖質制限ダイエット

Copyright© 半年で12kg痩せ!ゆるダイエッターの糖質制限ダイエット , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.