勉強 糖質制限ダイエット

フレキシタリアンダイエットって?痩せる?糖質制限と何が違うの??

投稿日:2018年1月4日 更新日:

Pocket

おはようございます。
本日で糖質制限267日目になります。

今日は最近耳にするフレキシタリアンダイエットについてお伝えしたいと思います。
なんでも、
2018年は糖質制限は廃れてフレキシタリアンダイエットが流行るんじゃないか、
そんな話を耳にしたので気になりまして(笑)

スポンサーリンク

フレキシタリアンダイエットって??


フレキシタリアン(Flexitarian)とは、
Flexible(柔軟性)Vegetarian(菜食主義)
これらの言葉を組み合わせた造語のようです。

つまりは野菜中心の食生活だけどもう少し柔軟に色々食べても良いってことですね。

考え方としてはこれが全てで、
野菜を中心としつつも肉や魚介、乳製品をバランスよく食べることで痩せようというダイエット方法のようです。

見た限りでは糖質については触れられていないようですが…。

どんな食事が中心?

あるページに記載されていた内容によると、
たっぷりの野菜と肉140gをバランスよく食べることが重要なようです。

たんぱく質と脂質は肉から摂取するってことみたいですね。
肉140gで足りるとは思えませんが…。

たっぷりの野菜に関しても、根菜など特に指定はなされていないようですので、
糖質については特に考えられていないのかもしれませんね。

栄養バランスについてもあまり深く記述されてはいないように見受けられるので、
これならMEC食の方が実践するにあたって安心できるような気がします。

糖質制限ダイエットとの違いは??

糖質制限ダイエットは食事から摂取する糖質に着目したダイエットであるのに対し、
フレキシタリアンダイエットは野菜を中心に肉を食べることに着目したダイエットのようです。

糖質制限ダイエットは、
糖質を抑えた上で必要な栄養素さえ摂取できれば食事は自由に食べられます。
反面、フレキシタリアンダイエットは野菜を中心にしつつ肉140gというのが目安に挙げられています。
それでいて栄養素に関しては特に言及されていないように見受けられます。

太るとか痩せるとかって話は結局のところ、
どれだけ食事で糖質を摂ったかどうかが重要になるので、
野菜中心でも肉中心でも結局のところ違いはないというのが私の見解です。

つまり、素直にフレキシタリアンダイエットを実践するだけでは痩せるのは難しいと思われます。

ダイエットで体重の減量を考えているなら、
フレキシタリアンダイエットよりは糖質制限ダイエットの方が優れていると私はおすすめします。

まとめ

本日は最近評判のフレキシタリアンダイエットについて、
本当に痩せるのか??
糖質制限ダイエットとはどのような違いがあるのかなどについて考えてみました。

結論としては、
減量を目的に実践するならフレキシタリアンダイエットより糖質制限ダイエットの方がいいと思われます。

あくまで野菜をたくさん食べつつ痩せたいという話でしたら、
糖質制限ダイエットの範囲内で野菜を沢山食べるのがよいと思います。
(その場合、根菜や果物類は控えることが必要になりますが)

おすすめ記事

-勉強, 糖質制限ダイエット

Copyright© 半年で12kg痩せ!ゆるダイエッターの糖質制限ダイエット , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.