ファミマ×ライザップ 低糖質商品紹介

ファミマ×ライザップの苺クリームワッフル!糖質制限ダイエット向き?

投稿日:2018年3月5日 更新日:

Pocket

おはようございます。
本日で糖質制限327日目になります。

今日はファミリーマート×ライザップの新商品!
苺のクリームワッフルについて紹介したいと思います!

ライザップコラボの商品は低糖質なスイーツや食品が美味しく頂けるので、
新作が出るたびにワクワクしますね!

スポンサーリンク

ライザップの苺のクリームワッフル


こんな感じの商品です。
袋のイチゴが美味しそう。

まぁ。袋の写真より実際のワッフルの味の方が重要ですね。はい。
そっちはどんな感じなのかな??

イチゴクリームというと、濃厚で物凄く甘い味のものもあれば、
イチゴの酸味が生かされた爽やかな味のものまで色々とありますよね。

ちなみに私はどっちも好きですが(笑)

値段は??

値段:135円(税込)

おー…?
安いな。安いよね。安いはず。

最近は低糖質商品が安く売られ始めてきている気がします。
色んな商品が出始めた影響かな?

正直めちゃくちゃ助かる。

糖質は??

1個当たり8.5g含まれているようです。

クリームワッフルという魅惑の響きに対して中々の低糖質ですね。

さらに、この糖質量はエリスリトールを含んだものなので、
エリスリトールを除けば1個あたり6.6gにまで減ります。

ちなみに1包装につき2個入ってますので、
1商品単位になると糖質13.2gとなりますのでご注意下さい。

(まぁそれでもクリームワッフルでこれはかなり低糖質と言える範囲だと思いますが…)

栄養成分表示

1個当たりの栄養成分

熱量 66kcal
たんぱく質 1.7g
脂質 3.3g
糖質 8.5g
食物繊維 1.7g
食塩相当量 0.1g
  • エリスリトールを含む糖質量8.5g / 個
  • エリスリトールを除いた糖質量6.6g / 個

原材料名

卵白、全卵、ホイップクリーム、食物繊維、小麦粉、エリスリトール、砂糖、いちごソース、油脂加工食品、乳製品、卵黄、水あめ、でん粉、乾燥卵黄/糊料(加工デンプン、増粘多糖類)、ソルビトール、乳化剤(大豆由来)、香料、膨張剤、着色料(紅麹、カロチン)、甘味料(ラカンカ、ステビア)、酸味料
スポンサーリンク

早速食べて見ました!

ではでは!
早速開けちゃいます!!


ライザップコラボお馴染みのトレー?(容器?)に入った2個のワッフルちゃん。

(正直この段階ではお世辞にも美味しそうには見えませんが…)

しかし見た目はそんなでもないものの、
漂ってくるイチゴの香りはかなり良い感じ!

甘くて美味しそうなイチゴクリームの匂いが食欲を刺激します(*´ー`)


ちなみに中のイチゴクリームはこんな感じ。
ぎっしりって程詰まってるわけではなさそう。

まぁ持った瞬間クリーム溢れてきたら困るもんね。仕方ないね。

パクッといっちゃった感想ですが…。
イチゴの香りのおかげか、生地自体からもほのかにイチゴの甘味が感じられます。

生地自体は元々それほど甘くは作られていないようで、
生地単体で食べるとイチゴのふんわりとした味を楽しむことができます(*´ー`)

そしてお待ちかねのクリーム部分ですが!
食感は結構ふんわりとしたクリームですね。
味に関しては、甘すぎずくどくない程度の爽やかな甘味で非常に食べやすい!

どうやらこの商品はイチゴの爽やかな味を生かした商品のようです(笑)

甘いのはあんまり好きじゃないという人に向いている商品かもしれませんね。
どっぷり甘いのは嫌だけど、なんだか少し甘いスイーツが食べたい……。

そんなときには良い感じかも!

逆にどっぷり甘いものが好きな人には向いていないかというと……そうでもありません。
ワッフル生地とイチゴクリームがいい感じに噛み合っていて中々美味しく仕上がっているように思います。
(まぁもっと甘くても良かったといえば良かったですが)

あとは少し物申したい点としては量ですね。
流石にこれ2個はちょっと少ないかな?
と思わないでもないけれど、これ以上増えたら糖質が多くなるし仕方ないという気もする。

あと135円という低価格を考えたら妥当な気もします。

3時の軽いおやつとして食べる分には結構いい感じかもしれませんね。

スポンサーリンク

おすすめ記事

-ファミマ×ライザップ, 低糖質商品紹介

Copyright© 半年で12kg痩せ!ゆるダイエッターの糖質制限ダイエット , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.