低糖質商品紹介 食品

ファミマの豚バラにんにく醤油焼きが低糖質で糖質制限中におすすめ!

投稿日:2018年2月2日 更新日:

Pocket

おはようございます。
本日で糖質制限296日目になります。

今日はファミリーマートで販売されている、
豚バラにんにく醤油焼きについて紹介したいと思います。

コンビニに売られているおつまみ系の食品って、
意外と低糖質で食べられるものが売られてるんです。

今回紹介する商品もそんな商品の1つです。

スポンサーリンク

豚バラにんにく醤油焼き


こんな感じの商品です。
コンビニでよく見かける形の袋ですよね??

気にはなってたけどどうせ糖質高いだろうからスルーしてた

そんな人も結構いるんじゃないでしょうか?

実は私も内心そんな風に考えてはいたんですが、
もしかしたら……という淡い期待を胸に毎回糖質のチェックは欠かさず行ってます(笑)

そうしてると、こうしてたまに低糖質な当たり商品に出会えるわけです!

値段は??

値段:298円(税込)

ほぼほぼ300円ですね。
おやつ(間食)として考えると結構高いですが、
晩御飯として考えるとかなりリーズナブルな感じがします。

まぁ。これ1袋で満腹になるのは難しいと思うので、
晩御飯にする場合は2,3袋必要になりそうですが……。

その場合600円900円くらいになるわけですね。
そこまで行くとちょっと高いな(苦笑)

糖質は??

1包装当たり0.4g含まれているようです。

0.4gですよ! 0.4g!

糖質0.4gなんて言ってしまえばもう糖質が入ってないようなものです。
(流石にそれは言い過ぎですが)

栄養成分表示

1個当たりの栄養成分

熱量 229kcal
たんぱく質 10.1g
脂質 20.8g
糖質 0.4g
ナトリウム 438mg

流石豚バラ肉。
圧巻のたんぱく質脂質です。

それでいて糖質は0.4gと限りなく0に近いレベルで低糖質!

栄養面から考えると、
これほど糖質制限に相応しい食品も珍しいのではないでしょうか。

原材料名

味付豚肉(豚肉、醤油、発酵調味料、合成清酒、にんにく、みりん、食塩、砂糖、しょうが)、植物油、pH調整剤、カラメル色素、調味料(アミノ酸等)、酸味料、(原材料の一部に小麦を含む)
スポンサーリンク

早速食べて見ました!

さて、いくら低糖質で栄養に優れていたとしても、
味や満足感に問題があれば完璧な商品とは言えません。

そこの所はどうなんでしょう??
実際に食べてみたので感想をまとめてみました。


とりあえずいつものように開封したところから(笑)
電子レンジで加熱後に包装を開いた写真になります。

見た感じの通り、そんなに量はありませんでした。

300円でこんだけかー って感じですね。

ただ肉自体に油がタップリついていてすごくコッテリした味わいになっていたので、
人によってはこれだけで十分お腹いっぱいになったりするかも…??
流石にそれはないかな……?

肉はかなり柔らかめに仕上がっていてすごく食べやすくなっていました。

豚バラ肉が好きな方なら文句なしで気に入る商品なんじゃないかなと思います(笑)

味に関してはにんにく醤油の味がすごく色濃く出た感じになっています。
端的に言えばかなり辛めの味付けです。

白ご飯に合うように作られているのかもしれませんね。

私は濃い味は好きなのでパクパクと食べ続けられましたが、
薄味好きな人はもしかするとあまり得意ではないかもしれませんね。

少し癖こそありますが、
リーズナブルで低糖質でおいしい食品ですので、
コンビニで手軽に買える食品としては限りなく満点に近いんじゃないかと思います。

調理の手間も洗い物の手間もないので簡単というのもポイントかなり高いですね。

朝ごはんや晩御飯として検討されてみてはいかがでしょうか??

ではでは、
今回はファミリーマートの豚バラにんにくの醤油焼きの紹介でした!

スポンサーリンク

おすすめ記事

-低糖質商品紹介, 食品

Copyright© 半年で12kg痩せ!ゆるダイエッターの糖質制限ダイエット , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.