季節のイベント 糖質制限ダイエット

糖質制限中に夏祭りの屋台では何を食べる?

投稿日:2017年8月11日 更新日:

Pocket

こんばんは。
本日で糖質制限121日目になります。
世間はお盆休みの連休ですね。
私も実家に帰省することになるので、12~15日くらいは本ブログの更新はお休みすることになりそうです。
さて、そんなこんなで本日のテーマについてですが。
本日のテーマは夏祭りの屋台についてです!
夏といえば、花火大会や夏祭りですよね!
他にもプールなり海なりあるかもしれませんが、
本日の記事ではお祭ってことにしておきましょう。
そんな夏祭りですが、糖質制限中に困るのが屋台の食べ物ですよね。
私も夏祭りに行くときに毎回迷うのが、
"何を食べられるんだ……?" ってことなんですよね。
ということで今回は、糖質制限ハンドブックをもとに調べてみました。

夏祭りの屋台にある食事

私が住んでいるのが福岡県なので、
こちらの地方で一般的な屋台のみになりますが、リストアップしてみました。

  • 焼き鳥
  • はし巻き
  • 焼きそば
  • お好み焼き
  • 焼きとうもろこし
  • から揚げ
  • いか焼き
  • フランクフルト

焼き鳥

缶詰(85g)で糖質7gのようです。
実際の屋台の焼き鳥とは異なりますが、
やはりタレ味の焼き鳥だとそこそこに糖質も高そうですね。
屋台で頼む際は、なるべく塩味を選択するべきですね。

はし巻き

素材としてはお好み焼きと変わらないと考えられるので、
おおよそ糖質30~40gほどでしょうか。
食べないに越したことはないですね。

焼きそば

麺170g 肉35gで糖質73gのようです。
まぁ、麺類ですものね。食べないのが無難でしょう。
でも祭りとかの屋台の焼きそばっておいしそうなんですよね~。

お好み焼き

はし巻きが厳しい時点で、もちろんやめておいた方が無難な食品です。

焼きとうもろこし

とうもろこし(240g)の糖質量が16.6gの時点で結構グレーですね。
そこに更に味の濃いタレがつけられていると考えると…。
恐らく糖質量30g前後はあると見ていいんじゃないでしょうか。
1食でこの量と考えると、結構厳しいですね。

から揚げ

3個(90g)で糖質4.2gのようです。
個人的に祭りの屋台で食べるなら、から揚げは結構ありじゃないでしょうか。
作り方によっては糖質量が多くなるかもしれませんが…。
他の食べ物に比べたら、安心して食べられると思われます。

いか焼き

いか焼きの糖質量は載っていませんでしたが……。
というかいか焼きって九州地方の屋台にしかないんでしたっけ…。
ちなみに、今回の調査を機に"いか"の糖質量を調べてみたのですが…。
するめいか190g が 糖質0.1g で たんぱく質23.8g もあるんですね。
たんぱく質の量だけは肉並に良いですね。
必須アミノ酸の構成比が異なっているんでしょうが…。
このように、いか単体で見れば優秀な食品ですが、
甘辛い味のタレが大量に漬け込まれているので、恐らく糖質量はかなり多いと思われます。
正確な糖質量はわかりませんが、なるべくならやめておいた方が良いかもしれません。

フランクフルト

1本(50g)で糖質3.1gにたんぱく質6.4gに脂質13.4gですね。
かなり優秀な食品と考えられます。
食べるものに困ったらフランクフルトを食べておくと間違いはなさそうですね。

まとめ

屋台の食べ物は何を食べれば良いか迷いますよね。
今回リストアップさせていただいた中から考えるなら、
から揚げ や フランクフルト が無難そうですね。
他にも、数多くの食品はあるかと思われますが、
基本的には

  • 甘辛そうなタレには気をつける
  • 麺類には気をつける
  • ご飯類は気をつける

このような点に気をつけた上で、
あくまで祭りを楽しむことが大切なので、
必要以上に気にしすぎることはしないように楽しんで食べ飲みしましょう!

おすすめ記事

-季節のイベント, 糖質制限ダイエット
-, , ,

Copyright© 半年で12kg痩せ!ゆるダイエッターの糖質制限ダイエット , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.