ファミマ×ライザップ 低糖質商品紹介

糖質制限でも食べられるスイーツ8 マンゴープリン

投稿日:2017年7月8日 更新日:

Pocket

こんばんは~。
本日で糖質制限87日目になります。

今回は糖質制限でも食べられるスイーツを1つ紹介させて頂こうと思います。
今回紹介させて頂くスイーツは、
ファミリーマートとライザップのコラボ企画で販売されている商品になります。

定期的に糖質制限スイーツが販売されるので非常に重宝しています(笑)

現在販売されているのは、

  • "マンゴープリン"
  • "レアチーズケーキ"
  • "シュークリーム"
  • "杏仁豆腐"

以上になります。

今回紹介させて頂くのは一番上のマンゴープリンです!

次々と新しい商品が販売されるのは嬉しい反面、
気に入った商品も一定期間で消えてしまうのは寂しいものですね。

消えてしまうといえば、
SUNAOシリーズのソフトクリームが近くのお店から消えてしまっていました……。

あれSUNAOシリーズの中ではボリューミーで気に入ってたんですけどねぇ…。
非常に残念です。

スポンサーリンク

マンゴープリン

20170703235200_p.jpg
マンゴー味のサッパリしたプリンの上に、
生クリームマンゴーソースがかけられています。

気になるお値段と糖質量は税込み190円8.2gですね。

食べ過ぎにさえ気をつければあまり気にする必要のない糖質量で、
お値段もスイーツと考えたら中々お手ごろですね。

正直な話あんまりマンゴープリンのような商品をこれまで食べることがなかったので、
糖質制限を考えられていないマンゴープリンとの比較が難しいのですが…。

マンゴー独特の甘味と、
果物のサッパリした感じ、
そしてプリンの滑らかな触感が組み合わさって、
すごくサッパリした風味のスイーツに仕上がっています!

スポンサーリンク

一般のマンゴープリンの糖質量は?

そもそも普通のマンゴープリンはどのくらいの糖質なのでしょうか?

各メーカーそれぞれのマンゴープリンが販売されているでしょうし、
一概には言えないところかと思いますが…。

1個12g前後という所から1個辺り20g近くまで含まれている所まであるようです。

つまり普通にマンゴープリンを1つ食べようと思うと、
糖質10~20gは摂取することになってしまうわけですね。

今回商品している商品の糖質量が8.2gになりますので、
普通のマンゴープリンが糖質10gほどでお安く販売されているなら、
そっちの方が良いかもしれませんね(苦笑)

食べてみた感想

濃厚な生クリームとマンゴープリン独特のサッパリとした甘味が調和しています!

マンゴープリンをそれほど好んで食さない私でも、
「お。うまいな」
と思えるほどの味でしたのでマンゴープリンが好きな方には気に入って頂ける商品ではないかと思います。

ただ、個人的にはバニラアイスクリームのように濃厚に甘い物が好きな超甘党なので、
当分買うことはないかな~と思います(苦笑)

商品の味どうこうというよりは好みの問題ですね。
なんというか、私がフルーツゼリーよりはプリンやムースの方が好きなタイプなだけという話です。

個人的評価(5段階)

  • 味    :★★★
  • 量    :★★
  • 糖質量  :★★
  • 満足感  :★★★
  • また買うか:微妙
  • 総合   :★★

マンゴープリンが好きな方は一度買ってみられては如何でしょうか?
それでは、本日はこの辺りで失礼致します。

スポンサーリンク

おすすめ記事

-ファミマ×ライザップ, 低糖質商品紹介
-, , , ,

Copyright© 半年で12kg痩せ!ゆるダイエッターの糖質制限ダイエット , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.