ファミマ×ライザップ 低糖質商品紹介

糖質制限でも食べられるスイーツ3 レアチーズケーキ編

投稿日:2017年6月14日 更新日:

Pocket

こんにちは~。
本日で糖質制限63日目になります。
毎日記事の始めに経過日数を書いていると自然と何日目か覚えられていいですね(笑)

さて、本日の記事の内容に入る前に、
私の抱えている、ダイエットをするものとしての"致命的な弱点"についてお話させて頂きます。

それは甘いものが大好きであるということです。
さらに、甘いものを前にすると抑制が効かなくなってしまうということです。
ついコンビニやスーパーで目の前にしちゃうと1つ買ってしまうんですよね…(笑)

そんな甘味中毒ともいえる私が、
今回はファミリーマートで発売されている糖質制限スイーツについて記事にしようと思います!

ファミリーマートでは実は、
糖質を制限したスイーツや食べ物が沢山販売されているのをご存知でしょうか?

それらの多くは糖質制限と筋トレを組み合わせたことで有名な、
あのライザップとのコラボ商品になります。

ライザップというネームバリューだけで太らない食品であるというイメージがかなりついてきますね.

しかし、もちろんそれはイメージだけの話ではありません。
ライザップコラボの商品は、
本来砂糖がふんだんに使われているところを天然甘味料の"エリスリトール"で補っているため、
糖質制限中はご法度なスイーツでも低糖質で楽しむことができます。

甘党セイゲニスト大喜びの商品群ですね!

ということで本日はファミマ×ライザップコラボ商品のうちの1つである、
レアチーズケーキについて記事にしたいと思います!

スポンサーリンク

ファミマのレアチーズケーキ

IMG_20170610_215151.jpg
これです!
黒を基調としたカップに入っている中々お洒落なスイーツです。

糖質制限スイーツということで1つ258円(税込)と多少値は張りますが…。

それでも値段分の価値はある味だと思っています!
これが本当においしくて、ついファミマに寄ると探してしまうんです(笑)

糖質制限スイーツ自体は作れても,このレベルの味を家庭で再現するのは中々難しいです。

糖質制限スイーツって美味しいの?

これが驚いたことにおいしいんですよ!

普段家で糖質制限スイーツを作ったりしたときは、
甘さがくど過ぎたりクリームチーズの味が強くなりすぎたりといったことが多々あるのですが、
やはり企業が力を入れて販売している商品は味の次元が違います。

まず自作のものと違って凄く自然で濃厚な甘さを堪能することができます

このレアチーズケーキは、
上層部にクリーム、下層部はブルーベリーソースと少し硬めのクリーム
といった構成になっているのですが、

まず上のクリームがすごくおいしい!

クリームだけ食べてみても全然いけるような、
くどさが全然感じられないさっぱりとした甘さを味わえます。

次に下のブルーベリーソースとクリーム。
ブルーベリーの甘酸っぱさがクリームとマッチしていて、
気づいたら自然とスプーンが口元に運ばれているような状態になってしまいます(笑)

このようにものすごくおいしくて非常にお勧めな商品なんですが、
少し残念な点として,
値段の割に量が少ないことが挙げられます.

写真からもわかって頂けるかと思うのですが、
カップの容量が小さくて、パクパク食べてたらすぐなくなっちゃうんです…。

せっかく糖質オフのスイーツならもっといっぱい食べたい……と。
食べ終わった後に少し口寂しくなるのが残念な点です(笑)

もっとも,量が多かったら多かったで逆に,
私のように甘味中毒が進行してしまう恐れがありますが…(笑)

気になる糖質量は8.2g/個になります!

スーパー糖質制限実施中の方(毎日20g以下が目安)でも、
少し1日のメニューに気を遣えば十分なんとかできる糖質量ではないでしょうか。

まとめ

本日はファミリーマートで販売されている、
ライザップとコラボした商品であるレアチーズケーキについて説明させて頂きました。

上記の通りすごくおいしくてとてもお勧めできる商品ですので、
糖質制限中でまだ食べたことがないという方は一度食べて見られては如何でしょうか?

きっと,
糖質を制限して作っているのにこんなにおいしいんだ!
という風に驚いて頂けるのではないかと思います(笑)

スポンサーリンク

おすすめ記事

-ファミマ×ライザップ, 低糖質商品紹介
-, , ,

Copyright© 半年で12kg痩せ!ゆるダイエッターの糖質制限ダイエット , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.