勉強 糖質制限ダイエット

糖質制限がおよぼした私の体への影響② "食習慣の変化"

投稿日:2017年6月12日 更新日:

Pocket

こんばんは.
糖質制限を開始してから61日目になります.
本日は,MEC食を始めてから私の体に起きた変化について,
書いていきたいと思います.
やはり,
運動しなくても,肉・卵・チーズ食べてたら痩せるよ!
こんなことを突然言われても,中々信じるのも難しいですよね(笑)
"医学的に,こういうことが発表されているから,だから安全なんだ"
そんなこと言われても,よくわからないし…….
そのように感じる方も少なくないのではないでしょうか.
そこで,実際にMEC食を実践することで,
私の体にどのような影響や,変化が起きたのか,
MEC食実践前の皆さんが気になるようなことを書いてみようかと思います.

MEC食を始めて変わった食事の回数

今回話させて頂く内容は,"毎日の食事の回数に関して"です.
これまで私は,

  • 朝:食べたり食べなかったり
  • 昼:食べる
  • 夜:食べる

こんな感じに,大体毎日平均2.5食というような生活を送っていました.
それが現在は,

  • 朝:卵3~4個(+ベーコンやウインナーを食べたり)
  • 昼:食べない
  • 夜:肉300~400g

こんな感じになっています.
色々な記事でも繰り返し触れているのですが,
チーズを摂取できていないことが最近の悩みです….

食習慣が変わって,何が変わったのか?

まず,ハッキリと言えることが2つあります.

  • お腹の減り方が規則的になった
  • 活動時間に眠くなることが少なくなった

お腹の減り方が規則的になった

朝は,そんなに極端にお腹が減ってはいないのですが,
朝に卵を食べておくと,昼にお腹が減ることはまったくなくなりました.
数週間の経過を見ての感想なので,間違いないと思います.
また,夕方17~18時頃になると,少しずつお腹が空くようになってきました.
以前までは,空腹感を感じる時間が割とまちまちだったので,
最近,規則的にお腹が空くようになっていることに気付いたときは,驚きました.

活動時間に眠くなることが少なくなった

食後,特にお昼食べた後なんて,日中にも関わらずすごく眠くなりますよね.
私も以前までは食事時の睡魔に中々勝てず,一時は睡眠障害を疑ったりもしていました.
流石にそこまではいかないけれど,日中に眠気に襲われる.
多分,わりと共通な悩みなんじゃないかなと思います.
それが,MEC食を開始してからというもの,日中に眠くなることが極端に少なくなったように感じます.
"お昼ごはんを抜いたら,昼から夕方にかけてお腹が空くのでは?"
このように思われるかもしれませんが,これも大丈夫です.
少なくとも,私の場合は,
朝に卵を摂取したら,以後夜までは空腹に襲われることは今のところありません.
夜までしっかりと元気満タンで活動できているわけです(笑)

結論:MEC食を始めて食事が規則的になった

つまり,MEC食を始めてから,規則的な時間に適切量の食事を摂るようになりました.
その結果,
妙な時間にお腹が空いたり
眠気に襲われるということが少なくなったと考えています.
以上です.
それでは,本日はこの辺りで.

おすすめ記事

-勉強, 糖質制限ダイエット
-, , ,

Copyright© 半年で12kg痩せ!ゆるダイエッターの糖質制限ダイエット , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.