季節のイベント 糖質制限ダイエット

ハロウィン接近!ハロウィンのお菓子って糖質どのくらい??

投稿日:2017年10月22日 更新日:

Pocket

こんばんは。
本日で糖質制限193日目になります。

本日のテーマ:ハロウィン


ハロウィンが近づいてきましたね。
街もハロウィンムードに染まってきた頃ではないでしょうか。
コンビニやスーパーに少し買い物行くだけでも、
ハロウィン限定商品みたいなのがよく目につきだすイメージがあります。

さて、そのハロウィン限定商品ですが……。
ハロウィンの時期のお菓子やスイーツってどんなのをイメージされますか?

私はなんといっても、カボチャですね。
パンプキンプリンとかハロウィンっぽいなーなんて思います。
よく見かけますし(笑)

他にも代表的なのってなにかあるのかな…?
隣にいた彼女に聞いてみたら、紫芋とかもハロウィンっぽいという答えが。
確かに秋頃から今の時期にかけてよく見かける気がしますね。

カボチャとか芋系が多いんですかね。

ではそんなハロウィンスイーツは糖質制限中に食べても大丈夫なのか?
おおまかな糖質量について調べてみました。

かぼちゃの糖質

なんとなくかぼちゃは甘いし駄目だろう、と思って無意識に私は避けていましたが…。
そもそもかぼちゃ自体には糖質がどのくらい含まれているのか?
調べてみたところ、どうやら私たちが普段口にしている西洋カボチャは

100g で 17.2gほどの糖質が含まれているようです。

100g で17.2gかぁ…。
野菜として考えると、かなり多いですね。
なるべくなら避けた方がいい食品であるといえますが…。

ちなみに糖質摂取量の目安として。
スーパー糖質制限食を実践される場合は1日20g
スタンダード糖質制限食を実践される場合は1日60gほどが目安になります。

スーパー糖質制限を実践しようと思うと、完全にかぼちゃはアウトですね。
一食どころか下手したら一品目でアウトです。

かぼちゃプリンの糖質領は??

今回はクックパッドのこちらのレシピを参考にしてみました。
ダイエット簡単豆乳カボチャプリン

こちらのレシピで必要とされる材料が以下になります。

2人前

  • かぼちゃ皮つき:100g
  • アガー:5g
  • 豆乳:250CC
  • ダイエットシュガー:大さじ2
  • バニラエッセンス:少々

この中でくせ者なのがアガーです。
私自身今回調べてみるまで、アガーというものを全然知らなかったのですが…。
どうやらゼラチンや寒天と似たような、ぷるぷるした食感の食べ物を作るときに使う素材のようです。
物によってはアガーの構成比の8割以上が糖質で占められている場合もあるようです。
逆に、糖質が抑えられたアガーも売られているようですので、実際に使用する場合はそうした素材をちゃんと選ぶ必要がありますね。

こちらのアガーは砂糖不使用で作られているようです。

100gあたりの糖質がおよそ60gほどと記載されていますね。

今回のレシピの場合は5g使用しますので、糖質3gと換算することができそうです。
これなら一応糖質を抑えることに一躍活躍してくれそうです。

では、以上を踏まえた上でこのレシピを用いてかぼちゃプリンを作った場合の糖質を計算してみました。

2人前

  • かぼちゃ皮つき:17.2g
  • アガー:3g
  • 豆乳:4.75g

砂糖は天然甘味料使用、バニラエッセンスは量が少量なので計算に含めませんでした。

つまりかぼちゃプリン2人分でおよそ25gほどの糖質になるようですね。
1個で12.5gくらいですね。

まぁ想像していたよりは抑えられているといった印象ですね。
一応レシピ名にダイエットという言葉がついているだけあるということでしょうか(笑)

試しに作ってみるのもいいかもしれませんね。

スポンサーリンク

紫芋の糖質

では続けて、紫芋はどのくらいの糖質が含まれているのか?
おそらく品種によって大きく変わってくるところだとは思いますが…。
私が調べてみたところですと、100gあたり31.7gほど糖質が含まれているようです。

つまりかぼちゃのおよそ2倍の糖質ですね。
かぼちゃでもかなり多い気がしたんですが…その比じゃないですね。
おそるべし紫芋。

紫芋のスイートポテトの糖質は??

もうポテトという単語で完全にアウト感しかありませんが…。
参考にしたレシピはこちらになります。
紫イモであっさりスイートポテト

材料

  • 紫芋500g
  • バター60g
  • はちみつ 60g
  • 卵(M)1個
  • 卵黄(照り出し用) 1個
  • みりん(照り出し用) 大1

何個分のレシピなのか記載されていませんが、
写真を見た限りでは8個ほど焼きあがるようなので8個分として計算します。
はちみつは天然甘味料で代用、みりんは糖質制限用のものとしています。

ほぼほぼ紫芋の糖質のみで占められていますが…。
おおよそ糖質160g前後になりそうですね。
8個分として考えると、1個あたり糖質20gほどでしょうか。

紫芋自体の糖質があまりに多かったので、
かなりやばい糖質量になるんじゃないかと思いましたが、
思いのほか少なくできあがるようですね。

少ないと言っても十分多い方ではありますが……。
まぁ食べられないほどの糖質にはならなさそうですね。
レシピもそんなには難しくなさそうでしたので、一度作ってみるのもいいかもしれませんね。

まとめ

本日はハロウィンが近づいてきたということで、
ハロウィンスイーツとしてよく見かけるようなお菓子の糖質について考えてみました。

結果から言うなら、食べられないほど多くの糖質は含まれていないようなので、
機会があれば実際に作ってみてハロウィンを楽しむのもいいかもしれませんね!

もちろん、市販のお菓子を買う場合は糖質のチェックは必須ですよ!

スポンサーリンク

おすすめ記事

-季節のイベント, 糖質制限ダイエット

Copyright© 半年で12kg痩せ!ゆるダイエッターの糖質制限ダイエット , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.