勉強 糖質制限ダイエット

ケトンダイエット??痩せるって聞くけどどんなダイエット法なの??

投稿日:2017年10月31日 更新日:

Pocket

こんにちは。
本日で糖質制限202日目になります。

皆さんは、ケトンダイエットって言葉を耳にしたことがありますか?
ケトダイエットなんて呼ばれ方もしているみたいですね。

調べてみると、海外で流行っているダイエット法なんだとか。
今回はそのケトンダイエットについてご紹介したいと思います。
(ちなみに最後には驚きのオチが待っています(笑))

スポンサーリンク

ケトンダイエットとは??


ケトンダイエットとは体を動かすエネルギーとしてケトン体を用いることで、
体についている脂肪を落としやすくすることを狙ったダイエットになります。

要するに脂肪燃焼効率を上げて痩せやすくしてしまおう!ってことですね。

ではここで話題に出ているケトン体とはなんなのか?

ケトン体とは??

ケトン体とは、体を動かすエネルギーとしてブドウ糖が不足した状態になると、
体がブドウ糖の代わりのエネルギーとして生み出すエネルギーのことです。

つまり、ケトン体が生み出されるのは体内のブドウ糖が不足しているときですね。

そろそろ勘の良い方なら気づかれる頃でしょうか。
そうです。

ブドウ糖が不足している状態というのはつまり、
糖質の摂取を控えている状態のことを指します。

スポンサーリンク

なぜケトン体によって痩せやすくなるの??

ケトン体をエネルギーとして利用することで脂肪燃焼効率が上がる
脂肪燃焼効率が上がるってもはや魔法の響きですよね。

でも、なんでそうなるのか??

簡単に説明すると……。

  • 太りにくくなる
  • 痩せやすくなる

これら2つの効果が同時に得られるんです。

なぜ太りにくくなる??

糖質を制限した状態でなければケトン体を用いることはできません。
つまり、ケトン体で体が動いている時、その人の体は太る要因が少ないわけです。

なぜなら、太る要因として挙げられるのは糖質の摂取によるブドウ糖の中性脂肪への変換だからです。
そもそも糖質を摂らなければ中性脂肪は新たに生まれないということですね。

なぜ痩せやすくなるの??

ブドウ糖は摂取した糖質が変換されて生み出されます。
ではケトン体はどこから生まれるんでしょうか??

実は、
人の脂肪を分解する過程で生まれてくるのがケトン体なんです。

逆にいうと、ケトン体が生み出されることで
何もせずとも人の脂肪は分解されていくわけですね。
これがケトン体によって痩せやすくなるメカニズムです。

ケトンダイエットの正体

最近よく耳にするケトンダイエットですが、
よくよく中身を理解してみるとなんてことはありません。

糖質制限なんです。

そしてもちろん逆のことも言えて、
実は糖質制限で痩せるメカニズムの中にもケトン体の働きは含まれています。

要するに糖質制限とケトンダイエットはイコールの関係にあるわけですね。

まとめ

本日の記事では、最近よく耳にするケトンダイエットに関して、

  • ケトンダイエットとはなんなのか
  • なぜケトンダイエットで痩せるのか
  • 糖質制限とはどう違うのか

これらの点についてお伝えしました。

結論としては
ケトンダイエット = 糖質制限 ということです。

スポンサーリンク

おすすめ記事

-勉強, 糖質制限ダイエット

Copyright© 半年で12kg痩せ!ゆるダイエッターの糖質制限ダイエット , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.