ブランパン 低糖質商品紹介

糖質制限中にブランのチーズケーキが良い!オフィスで食べるおやつに最適!?

投稿日:2018年10月21日 更新日:

Pocket

こんばんは!

本日も糖質制限でも安心して食べられる、
ローソンのブランの商品を紹介します!

今回紹介するのは、
ブランのチーズケーキです!

糖質8.0gでスティック型のチーズケーキが食べられます!
おやつにピッタリですね。

肝心の味や栄養成分はどうなっているのか??
実際に食べてみた感想をお伝えします!

スポンサーリンク

ブランのチーズケーキ


こんな感じのスティック型のチーズケーキです!
ローソンでこの形状のブラン商品は見た覚えがないので結構珍しいですね!

形状的には気軽にパクっと食べられそうなので、
お昼時でもおやつ時でも小腹が空いたときでもいつでもOKですね!

手を汚さずに食べられるっていうのは個人的には結構ポイント高いです。

オフィスや仕事場でちょっとした休憩を挟むときなどでも、
サラッと鞄から出してパクっと食べられるのが魅力ですね!

スマートに小腹を満たせるので、
その後の仕事に対する集中力もアップ間違いなし!

値段は??

値段:税込150円

低糖質スイーツがこの値段!
……まぁでも最近は結構この価格帯の低糖質商品も多いので感動も薄いですね。

高くもなく安くもなく、
ただ比較的お手頃な価格で買えるスイーツという印象です。

お昼ご飯をコンビニで買うついでに、
1つ買っておくとちょうど良さそうですね。

糖質は??

1個当たり8.0gの糖質が含まれています。

糖質8gなのでお昼ご飯を食べた後のおやつとして食べるのも全然ありですね。

栄養成分表示

1個当たりの栄養成分

熱量 104kcal
たんぱく質 2.5g
脂質 6.3g
糖質 8.0g
食物繊維 2.8g
食塩相当量 0.31g

原材料名

卵、マーガリン、糖類(砂糖、砂糖混合異性化液糖)、乳等を主要原料とする食品、還元水飴、エリスリトール、小麦粉、難消化性デキストリン、ナチュラルチーズ、大豆粉、小麦たんぱく、食物繊維、米糠、植物油脂、食塩、オーツブラン、シトラスファイバー/加工澱粉、膨張剤、糊料(増粘多糖類)、乳化剤、ソルビット、セルロース、カゼイン、香料、リン酸塩(Na)、グリシン、乳清ミネラル、酸味料、安定剤(ペクチン)、pH調整剤、香辛料、着色料(カロチノイド)、(一部に卵、小麦、乳成分、オレンジ、大豆を含む)
スポンサーリンク

アレルギー物質について

ブランのチーズケーキには以下が含まれているようです。
アレルギーをお持ちの方は注意する必要がありますね。

  • 小麦
  • 大豆
  • オレンジ

食べてみた感想など


袋を開けるとこんな感じになっています。

黒い容器に入っているので、
不用意に周囲を汚すこともなく安心して封を開けられますね。

そしてこの黒い容器もよく考えられていて、
部分的に側面が空いているので掴みやすくなっています。

ティッシュなど使ってこの辺りを摘めば手を汚さずに食べることができます

ただ、チーズケーキ特有のチーズのムワッとした香りがなかなか強いです。
職場で食べる場合にはデスクではなく休憩スペースで食べるなど、ちょっと考慮する必要がありそうですね。

さて、肝心の味の方ですが…。
個人的には微妙。

別に美味しくないわけではないんですが…。
食感が中々しっとりしていて重厚なんです。

なんというか、バウムクーヘンみたいな感じに近いですね。
バウムクーヘンみたいなしっとりケーキが好きな方は結構ヒットする商品かも??

個人的にはもっと口当たりが軽やかでクリームっぽかったりする方が好みです。

まとめ

本日はブランのチーズケーキを紹介しました。

味に関しては人によって評価が分かれそうな感じではありましたが、
手頃な価格と食べ易い形状など食べやすくなるように考えられた商品だと思います。

オフィスなど職場でのちょっとしたおやつには割と適した商品だと思います!

おすすめ記事

-ブランパン, 低糖質商品紹介

Copyright© 半年で12kg痩せ!ゆるダイエッターの糖質制限ダイエット , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.